里山体験付き宿泊券 (1泊1名様、朝食・里山体験付き)

豊かな自然に囲まれ、この地に昔から続く暮らしがある一方、インターネットの高速回線が整備され移住者や視察者が集まる一面もある。そんな神山に誕生したWEEK神山は、「いつもの仕事を、ちがう場所で」をコンセプトにした、神山の多様性を体感できる宿です。

「仕事といっても、デスクワークだけでなく読書や手仕事まで、なんでも楽しんで過ごしていただきたい。」と話 す女将の隅田聡子さんは、平成22年に東京から移住。 当時ホームステイしていた家が理想にあるそうです。

鮎喰川をのぞむ部屋で川のせせらぎを聞きながら眠り、採れたて野菜たっぷりの朝食で一日をスタート。すだち住民として宿泊される方には、野菜の収穫などの里山体験プラン付き。宿の向かいにあるコワーキングスペース「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」もご利用いただけます。

WEEK神山

平成27年に、新しい働き方の実証実験の場を目指してオープン。築70年の古民家を改築した食事棟と、新設の宿泊棟(全8室)からなり、地元の造園土木科の高校生が作庭に協力している。(株)神山神領が、町民株主制で運営。